最終更新:
編集

前のステップで署名したトランザクションblobをrippledサーバに送信します。これはrippledサーバを実行していなくても安全にできます。レスポンスには仮の結果が含まれ、それはtesSUCCESSであるべきですが、この結果は通常は最終的なものではありませんキューに入れられたトランザクションは通常、次のオープンレジャーのバージョンに含まれるからです(通常、送信から約10秒後となります)。

ヒント: 仮の結果が tefMAX_LEDGER であった場合、そのトランザクションのLastLedgerSequenceパラメータが現在のレジャー番号よりも低いため、そのトランザクションが失敗しています。これは、トランザクション情報を準備してから送信するまでに、予想されるレジャーのバージョン数よりも長くかかった場合に起こります。このような場合は、LastLedgerSequenceの値を大きくしてステップ1からやり直してください。