レジャーのデータ型

XRP Ledgerの共有状態を構成する個別のデータオブジェクトについて説明します。

  • レジャーヘッダー

    レジャーバージョンの内容を記述する一意のヘッダーです。

  • レジャーオブジェクトID

    レジャーの状態ツリーのすべてのオブジェクトには一意のIDがあります。

  • レジャーオブジェクトのタイプ

    各レジャーの状態ツリーはレジャーオブジェクトのセットで構成されており、それらが総合して共有レジャーのすべての設定、残高、関係を表します。rippledサーバーが互いに通信するために使用するピアプロトコルでは、レジャーオブジェクトは生バイナリーフォーマットで表されます。rippled APIでは、レジャーオブジェクトはJSONオブジェクトとして表されます。