公開サーバー

自分でrippledサーバーを運営しない場合は、以下の公開サーバーを利用して、トランザクションを送信したり、レジャーからデータを取得したりすることができます。

運営者 ネットワーク JSON-RPC URL WebSocket URL 尾行
XRP Ledger 財団 Mainnet https://xrplcluster.com/
https://xrpl.ws/ ²
wss://xrplcluster.com/
wss://xrpl.ws/ ²
全履歴サーバークラスター
Ripple¹ Mainnet https://s1.ripple.com:51234/ wss://s1.ripple.com/ 汎用サーバークラスター
Ripple¹ Mainnet https://s2.ripple.com:51234/ wss://s2.ripple.com/ 全履歴サーバ クラスタ
Ripple¹ Testnet https://s.altnet.rippletest.net:51234/ wss://s.altnet.rippletest.net/ Testnet 公開サーバー
Ripple¹ Devnet https://s.devnet.rippletest.net:51234/ wss://s.devnet.rippletest.net/ Devnet 公開サーバー

¹ Ripple社の公開サーバーは、持続的な利用やビジネスでの利用には適しておらず、いつでも利用できなくなる可能性があります。定期的に使用する場合は、ご自身で rippled サーバーを運用するか、信頼できる人と契約してください。リップル社では、公開クラスターにReporting Modeサーバーが含まれています。

² xrpl.wsxrplcluster.com のエイリアスです。しかし、.ws というトップレベルドメインの信頼性は、本番での使用には適さないかもしれません。