ledger_current

[ソース]

ledger_currentメソッドは、現在進行中のレジャーの一意のIDを返します。このコマンドで返されるレジャーは確定されたものではないため、このコマンドは主にテストに有用です。

要求フォーマット

要求フォーマットの例:

{
  "id":2,
  "command":"ledger_current"
}
{
   "method":"ledger_current",
   "params":[
       {}
   ]
}
#Syntax: ledger_current
rippled ledger_current

試してみる

この要求にはパラメーターは含まれていません。

応答フォーマット

処理が成功した応答の例:

{
 "id":2,
 "status":"success",
 "type":"response",
 "result":{
   "ledger_current_index":6643240
 }
}
200 OK
{
   "result":{
       "ledger_current_index":8696233,
       "status":"success"
   }
}

応答は標準フォーマットに従っており、正常に完了した場合は結果に次のフィールドが含まれています。

Field 説明
ledger_current_index 符号なし整数 このレジャーのシーケンス番号

現行レジャーのハッシュは、レジャーの内容とともに常に変化するため、ledger_hashフィールドはありません。

考えられるエラー