Check

[ソース]

Checks Amendmentが必要です

CheckオブジェクトはCheckを表します。Checkは紙の個人小切手に似ており、送金先はCheckを換金して送金元からの資金を獲得できます。(予定されている支払いは送金元によりすでに承認されていますが、換金されるまでは資金の移動は発生しません。Escrowとは異なり、Checkの資金は預託されず、資金不足が原因でCheckの換金が失敗することがあります。)

Check JSONの例

{
 "Account": "rUn84CUYbNjRoTQ6mSW7BVJPSVJNLb1QLo",
 "Destination": "rfkE1aSy9G8Upk4JssnwBxhEv5p4mn2KTy",
 "DestinationNode": "0000000000000000",
 "DestinationTag": 1,
 "Expiration": 570113521,
 "Flags": 0,
 "InvoiceID": "46060241FABCF692D4D934BA2A6C4427CD4279083E38C77CBE642243E43BE291",
 "LedgerEntryType": "Check",
 "OwnerNode": "0000000000000000",
 "PreviousTxnID": "5463C6E08862A1FAE5EDAC12D70ADB16546A1F674930521295BC082494B62924",
 "PreviousTxnLgrSeq": 6,
 "SendMax": "100000000",
 "Sequence": 2,
 "index": "49647F0D748DC3FE26BDACBC57F251AADEFFF391403EC9BF87C97F67E9977FB0"
}

Checkフィールド

Checkオブジェクトのフィールドは次のとおりです。

フィールド JSONの型 内部の型 説明
LedgerEntryType 文字列 UInt16 0x0043が文字列Checkにマッピングされている場合は、このオブジェクトがCheckオブジェクトであることを示します。
Account 文字列 Account Checkの送金元。Checkを換金するとこのアドレスの残高から引き落とされます。
Destination 文字列 Account Checkの指定受取人。このアドレスだけがCheckCashトランザクションを使用してCheckを換金できます。
Flags 数値 UInt32 ブール値フラグのビットマップ。Checkにはフラグが定義されていないため、この値は常に0です。
OwnerNode 文字列 UInt64 送金元の所有者ディレクトリが複数ページで構成されている場合に、このオブジェクトにリンクしているページを示すヒントです。注記: このオブジェクトには、オブジェクトを含む所有者ディレクトリへの直接リンクは含まれていません。これは、その値をAccountから取得できるためです。
PreviousTxnID 文字列 Hash256 最後にこのオブジェクトを変更したトランザクションの識別用ハッシュ。
PreviousTxnLgrSeq 数値 UInt32 最後にこのオブジェクトを変更したトランザクションを含むレジャーインデックス
SendMax 文字列またはオブジェクト Amount このCheckで送金元から引き落とすことができる最大通貨額。Checkの換金が成功すると、送金先に同じ通貨で最大この額までの資金が入金されます。
Sequence 数値 UInt32 このCheckを作成したCheckCreateトランザクションのシーケンス番号。
DestinationNode 文字列 UInt64 (省略可) 送金先の所有者ディレクトリが複数ページで構成されている場合に、このオブジェクトにリンクしているページを示すヒントです。
DestinationTag 数値 UInt32 (省略可) このCheckの送金先(送金先アドレスのホスティングされている受取人など)を詳しく指定するための任意のタグ。
Expiration 数値 UInt32 (省略可) 経過後にこのCheckが有効期限切れとみなされる時刻を示します。詳細は時間の指定を参照してください。
InvoiceID 文字列 Hash256 (省略可) このCheckの具体的な理由または識別子として送金元が指定する任意の256ビットハッシュ。
SourceTag 数値 UInt32 (省略可) このCheckの送金元(送金元アドレスのホスティングされている返金時の受取人など)を詳しく指定するための任意のタグ。

Check IDのフォーマット

[ソース]

CheckオブジェクトのIDは、以下の値がこの順序で連結されているSHA-512ハーフです。