ledger_entry

[ソース]

ledger_entryメソッドは、XRP Ledgerの1つのレジャーオブジェクトを生フォーマットで返します。取得可能な各種オブジェクトについては、レジャーフォーマットを参照してください。

要求フォーマット

このメソッドは複数の異なる種類のデータを取得することができます。以下に記載されている一般的なフィールドと特定のタイプのフィールドで構成される適切なパラメータを渡し、標準のリクエストフォーマットに従うことで、取得するアイテムの種類を選択できます。(例えば、WebSocketリクエストは常にcommandフィールドとオプションでidフィールドを持ち、JSON-RPCリクエストはmethodフィールドとparamsフィールドを使います)。

注記: このメソッドにはコマンドライン構文がありません。代わりにjsonメソッドを使って、コマンドラインからこのメソッドにアクセスすることができます。

一般的なフィールド

フィールド 説明
binary ブール値 (省略可) trueの場合、要求したレジャーオブジェクトの内容がXRP Ledgerのバイナリ形式の16進数の文字列として返されます。それ以外の場合はデータがJSONフォーマットで返されます。デフォルトはfalseです。更新: rippled 1.2.0
ledger_hash 文字列 (省略可) 使用するレジャーバージョンの20バイトの16進数の文字列。(レジャーの指定を参照してください
ledger_index 文字列 または 符号なし整数 (省略可) 使用するレジャーのレジャーインデックス、またはレジャーを自動的に選択するためのショートカット文字列("validated"や"closed"、"current"など)。(レジャーの指定を参照してください)

generatorledgerパラメータは非推奨であり、予告なく削除される可能性があります。

上記の一般的なフィールドに加えて、オブジェクトを取得するタイプを示すために、以下のフィールドのうち 正確に1つ を指定する必要があります。有効なフィールドは以下のとおりです。

注意: リクエストでこれらの型固有のフィールドを1つ以上指定した場合、サーバはそのうちの1つだけの結果を取得します。サーバがどれを選択するかは定義されていないため、こうした行為は避けるべきです。

IDからレジャーオブジェクトを取得する

ユニークな ID を使用して、任意のタイプのレジャーオブジェクトを取得します。

フィールド 説明
index 文字列 レジャーから取得する1オブジェクトのオブジェクトIDを、64文字(256ビット)の16進数の文字列。
{
  "command": "ledger_entry",
  "index": "7DB0788C020F02780A673DC74757F23823FA3014C1866E72CC4CD8B226CD6EF4",
  "ledger_index": "validated"
}
{
    "method": "ledger_entry",
    "params": [
        {
            "index": "7DB0788C020F02780A673DC74757F23823FA3014C1866E72CC4CD8B226CD6EF4",
            "ledger_index": "validated"
        }
    ]
}
rippled json ledger_entry '{ "index": "7DB0788C020F02780A673DC74757F23823FA3014C1866E72CC4CD8B226CD6EF4", "ledger_index": "validated" }'

試してみる

ヒント: このタイプのリクエストは、レジャーデータにシングルトンオブジェクトが存在する場合、そのIDは常に同一であるため、任意のシングルトンオブジェクトを取得するために使用できます。たとえば

  • Amendments - 7DB0788C020F02780A673DC74757F23823FA3014C1866E72CC4CD8B226CD6EF4
  • FeeSettings - 4BC50C9B0D8515D3EAAE1E74B29A95804346C491EE1A95BF25E4AAB854A6A651
  • Recent History LedgerHashes - B4979A36CDC7F3D3D5C31A4EAE2AC7D7209DDA877588B9AFC66799692AB0D66B
  • NegativeUNL - 2E8A59AA9D3B5B186B0B9E0F62E6C02587CA74A4D778938E957B6357D364B244

AccountRootオブジェクトを取得する

アドレスからAccountRootオブジェクトを取得します。これはaccount_infoメソッドとほぼ同じです。

フィールド 説明
account_root 文字列 - アドレス 取得するAccountRootオブジェクトの標準アドレス。
{
  "id": "example_get_accountroot",
  "command": "ledger_entry",
  "account_root": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
  "ledger_index": "validated"
}
{
    "method": "ledger_entry",
    "params": [
        {
            "account_root": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
            "ledger_index": "validated"
        }
    ]
}
rippled json ledger_entry '{ "account_root": "r9cZA1mLK5R5Am25ArfXFmqgNwjZgnfk59", "ledger_index": "validated" }'

試してみる

DirectoryNodeオブジェクトを取得する

他のレジャーオブジェクトのリストを含むDirectoryNodeを取得します。文字列(DirectoryのオブジェクトID)またはオブジェクトを指定します。

フィールド 説明
directory オブジェクト または 文字列 取得するDirectoryNode。文字列の場合は、ディレクトリのオブジェクトIDを16進数で指定します。オブジェクトの場合は、サブフィールドとしてdir_rootまたはownerが必要で、オプションとしてsub_indexサブフィールドを指定可能です。
directory.sub_index 符号なし整数 (省略可) 指定された場合、その"ページ"以降のDirectoryNodeにジャンプします。
directory.dir_root 文字列 (省略可) 取得するディレクトリを表す一意のインデックス。
directory.owner 文字列 (省略可) このディレクトリに関連付けられているアカウントの一意のアドレス。
{
  "id": 3,
  "command": "ledger_entry",
  "directory": {
    "owner": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
    "sub_index": 0
  },
  "ledger_index": "validated"
}
{
    "method": "ledger_entry",
    "params": [
        {
            "directory": {
              "owner": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
              "sub_index": 0
            },
            "ledger_index": "validated"
        }
    ]
}
rippled json ledger_entry '{ "directory": { "owner": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn", "sub_index": 0 }, "ledger_index": "validated" }'

試してみる

Offerオブジェクトを取得する

通貨交換のオファーを定義した Offer オブジェクト を取得します。文字列 (オファーの一意なインデックス) あるいはオブジェクトを指定します。

フィールド 説明
offer オブジェクトまたは 文字列 取得するオファーオブジェクト。文字列の場合、オファーに対する一意のオブジェクトIDを指定します。オブジェクトの場合、オファーを一意に識別するためのサブフィールドaccountseqを指定します。
offer.account 文字列 - アドレス (offerがオブジェクト形式で指定されている場合、必須) オファーを作成したアカウント。
offer.seq 符号なし整数 (offerがオブジェクト形式で指定されている場合、必須) オファーオブジェクトを作成したトランザクションのシーケンス番号
{
  "id": "example_get_offer",
  "command": "ledger_entry",
  "offer": {
    "account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
    "seq": 359
  },
  "ledger_index": "validated"
}
{
  "method": "ledger_entry",
  "params": [
    {
      "offer": {
        "account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
        "seq": 359
      },
      "ledger_index": "validated"
    }
  ]
}
rippled json ledger_entry '{ "offer": { "account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn", "seq": 359}, "ledger_index": "validated" }'

試してみる

RippleStateオブジェクトを取得する

2つのアカウント間の(XRP以外の)通貨残高を追跡するRippleStateオブジェクトを取得します。

フィールド 説明
ripple_state オブジェクト 取得するRippleState(trust line)オブジェクトを指定するオブジェクト。取得するRippleStateエントリを一意に指定するには、accountscurrencyのサブフィールドが必要です。
ripple_state.accounts 配列 (ripple_stateが指定されている場合、必須) このRippleStateオブジェクトによってリンクされた2つのアカウントを長さ2の配列で指定します。
ripple_state.currency 文字列 (ripple_stateが指定されている場合、必須) 取得するRippleStateオブジェクト通貨コードを指定します。
{
  "id": "example_get_ripplestate",
  "command": "ledger_entry",
  "ripple_state": {
    "accounts": [
      "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
      "rsA2LpzuawewSBQXkiju3YQTMzW13pAAdW"
    ],
    "currency": "USD"
  },
  "ledger_index": "validated"
}
{
  "method": "ledger_entry",
  "params": [{
    "ripple_state": {
      "accounts": [
        "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
        "rsA2LpzuawewSBQXkiju3YQTMzW13pAAdW"
      ],
      "currency": "USD"
    },
    "ledger_index": "validated"
  }]
}
rippled json ledger_entry '{ "ripple_state": { "accounts": ["rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn", "rsA2LpzuawewSBQXkiju3YQTMzW13pAAdW"], "currency": "USD"}, "ledger_index": "validated" }'

試してみる

Checkオブジェクトを取得する

Checkオブジェクトを取得します。新規: rippled 1.0.0 .

フィールド 説明
check 文字列 取得するCheckオブジェクトオブジェクトID
{
  "id": "example_get_check",
  "command": "ledger_entry",
  "check": "C4A46CCD8F096E994C4B0DEAB6CE98E722FC17D7944C28B95127C2659C47CBEB",
  "ledger_index": "validated"
}
{
  "method": "ledger_entry",
  "params": [{
    "check": "C4A46CCD8F096E994C4B0DEAB6CE98E722FC17D7944C28B95127C2659C47CBEB",
    "ledger_index": "validated"
  }]
}
rippled json ledger_entry '{ "check": "C4A46CCD8F096E994C4B0DEAB6CE98E722FC17D7944C28B95127C2659C47CBEB", "ledger_index": "validated" }'

試してみる

Escrowオブジェクトを取得する

Escrowオブジェクトを取得します。文字列(エスクローのオブジェクトID)またはオブジェクトとして指定します。新規: rippled 1.0.0

フィールド 説明
escrow オブジェクト または 文字列 取得するEscrowオブジェクトを指定します。文字列の場合は、エスクローのオブジェクトIDを16進数で指定します。オブジェクトの場合、ownerseqサブフィールドを指定します。.
escrow.owner 文字列 - アドレス (escrowがオブジェクト形式で指定されている場合、必須) Escrowオブジェクトの所有者(送信者)。
escrow.seq 符号なし整数 (escrowがオブジェクト形式で指定されている場合、必須) エスクローオブジェクトを作成したトランザクションのシーケンス番号
{
  "id": "example_get_escrow",
  "command": "ledger_entry",
  "escrow": {
    "owner": "rL4fPHi2FWGwRGRQSH7gBcxkuo2b9NTjKK",
    "seq": 126
  },
  "ledger_index": "validated"
}
{
  "method": "ledger_entry",
  "params": [{
    "escrow": {
      "owner": "rL4fPHi2FWGwRGRQSH7gBcxkuo2b9NTjKK",
      "seq": 126
    },
    "ledger_index": "validated"
  }]
}
rippled json ledger_entry '{ "escrow": { "owner": "rL4fPHi2FWGwRGRQSH7gBcxkuo2b9NTjKK", "seq": 126 }, "ledger_index": "validated" }'

試してみる

PayChannelオブジェクトを取得する

非同期決済用のXRPを保持するPayChannelオブジェクトを取得します。新規: rippled 1.0.0 .

フィールド 説明
payment_channel 文字列 取得するPayChannelオブジェクトオブジェクトID
{
  "id": "example_get_paychannel",
  "command": "ledger_entry",
  "payment_channel": "C7F634794B79DB40E87179A9D1BF05D05797AE7E92DF8E93FD6656E8C4BE3AE7",
  "ledger_index": "validated"
}
{
  "method": "ledger_entry",
  "params": [{
    "payment_channel": "C7F634794B79DB40E87179A9D1BF05D05797AE7E92DF8E93FD6656E8C4BE3AE7",
    "ledger_index": "validated"
  }]
}
rippled json ledger_entry '{ "payment_channel": "C7F634794B79DB40E87179A9D1BF05D05797AE7E92DF8E93FD6656E8C4BE3AE7", "ledger_index": "validated" }'

試してみる

DepositPreauthオブジェクトを取得する

DepositPreauthオブジェクトを取得します。このオブジェクトは、Deposit Authorizationを必要とする口座への支払いの事前承認を記録します。文字列(DepositPreauthのオブジェクトID)またはオブジェクトとして指定します。新規: rippled 1.1.0 .

フィールド 説明
deposit_preauth オブジェクト または 文字列 取得するDepositPreauthオブジェクトを指定します。文字列の場合、DepositPreauthオブジェクトのオブジェクトIDを16進数で指定します。オブジェクトの場合、ownerauthorizedのサブフィールドを指定します。
deposit_preauth.owner 文字列 - アドレス (deposit_preauthがオブジェクト形式で指定されている場合、必須) 事前承認を行ったアカウント。
deposit_preauth.authorized 文字列 - アドレス (deposit_preauthがオブジェクト形式で指定されている場合、必須) 事前承認を受けたアカウント。
{
  "id": "example_get_deposit_preauth",
  "command": "ledger_entry",
  "deposit_preauth": {
    "owner": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
    "authorized": "ra5nK24KXen9AHvsdFTKHSANinZseWnPcX"
  },
  "ledger_index": "validated"
}
{
  "method": "ledger_entry",
  "params": [{
    "deposit_preauth": {
      "owner": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
      "authorized": "ra5nK24KXen9AHvsdFTKHSANinZseWnPcX"
    },
    "ledger_index": "validated"
  }]
}
rippled json ledger_entry '{ "deposit_preauth": { "owner": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn", "authorized": "ra5nK24KXen9AHvsdFTKHSANinZseWnPcX" }, "ledger_index": "validated" }'

試してみる

Ticketオブジェクトを取得する

将来の使用のために確保されたシーケンス番号を表すTicketオブジェクトを取得します。文字列(TicketのオブジェクトID)またはオブジェクトを指定します。 (TicketBatch amendmentにより追加されました。)

フィールド 説明
ticket オブジェクト または 文字列 取得するTicketオブジェクト。文字列の場合、チケットのオブジェクトIDを16進数で指定します。オブジェクトの場合、チケットエントリを一意に指定するためにaccountticket_seqサブフィールドを指定します。
ticket.account 文字列 - アドレス (ticketがオブジェクト形式で指定されている場合、必須) Ticketオブジェクトの所有者を指定します。
ticket.ticket_seq 数値 (ticketがオブジェクト形式で指定されている場合、必須) 取得するTicketのTicketシーケンス番号を指定します。
{
  "id": "example_get_ticket",
  "command": "ledger_entry",
  "ticket": {
    "account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
    "ticket_seq": 389
  },
  "ledger_index": "validated"
}
{
  "method": "ledger_entry",
  "params": [{
    "ticket": {
      "account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
      "ticket_seq": 389
    },
    "ledger_index": "validated"
  }]
}
rippled json ledger_entry '{ "ticket": { "account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn", "ticket_seq: 389 }, "ledger_index": "validated" }'

試してみる

NFT Pageを取得する

NFT ページを生のレジャー形式で取得します。

フィールド 説明
nft_page 文字列 取得するNFTページオブジェクトID
{
    "id": "example_get_nft_page",
    "command": "ledger_entry",
    "nft_page": "255DD86DDF59D778081A06D02701E9B2C9F4F01DFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF",
    "ledger_index": "validated"
}
{
  "method": "ledger_entry",
  "params": [{
    "nft_page": "255DD86DDF59D778081A06D02701E9B2C9F4F01DFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF",
    "ledger_index": "validated"
  }]
}
rippled json ledger_entry '{ "nft_page": "255DD86DDF59D778081A06D02701E9B2C9F4F01DFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF", "ledger_index": "validated" }'

試してみる

応答フォーマット

レスポンスは標準フォーマットに従って、成功結果には以下のフィールドが含まれます。

フィールド 説明
index 文字列 レジャーオブジェクトの一意のID。
ledger_index 符号なし整数 このデータを取得する際に使用したレジャーの レジャーインデックス
node オブジェクト ("binary": trueが指定されている場合、省略) レジャーフォーマットに基づいた、この元帳オブジェクトのデータを含むオブジェクト。
node_binary 文字列 ("binary": trueが指定されていない場合、省略) レジャーオブジェクトのバイナリ形式を16進数で表したもの。

処理が成功したレスポンスの例:

{
  "id": "example_get_accountroot",
  "result": {
    "index": "13F1A95D7AAB7108D5CE7EEAF504B2894B8C674E6D68499076441C4837282BF8",
    "ledger_hash": "31850E8E48E76D1064651DF39DF4E9542E8C90A9A9B629F4DE339EB3FA74F726",
    "ledger_index": 61966146,
    "node": {
      "Account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
      "AccountTxnID": "4E0AA11CBDD1760DE95B68DF2ABBE75C9698CEB548BEA9789053FCB3EBD444FB",
      "Balance": "424021949",
      "Domain": "6D64756F31332E636F6D",
      "EmailHash": "98B4375E1D753E5B91627516F6D70977",
      "Flags": 9568256,
      "LedgerEntryType": "AccountRoot",
      "MessageKey": "0000000000000000000000070000000300",
      "OwnerCount": 12,
      "PreviousTxnID": "4E0AA11CBDD1760DE95B68DF2ABBE75C9698CEB548BEA9789053FCB3EBD444FB",
      "PreviousTxnLgrSeq": 61965653,
      "RegularKey": "rD9iJmieYHn8jTtPjwwkW2Wm9sVDvPXLoJ",
      "Sequence": 385,
      "TransferRate": 4294967295,
      "index": "13F1A95D7AAB7108D5CE7EEAF504B2894B8C674E6D68499076441C4837282BF8"
    },
    "validated": true
  },
  "status": "success",
  "type": "response"
}
200 OK

{
  "result": {
    "index": "13F1A95D7AAB7108D5CE7EEAF504B2894B8C674E6D68499076441C4837282BF8",
    "ledger_hash": "395946243EA36C5092AE58AF729D2875F659812409810A63096AC006C73E656E",
    "ledger_index": 61966165,
    "node": {
      "Account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
      "AccountTxnID": "4E0AA11CBDD1760DE95B68DF2ABBE75C9698CEB548BEA9789053FCB3EBD444FB",
      "Balance": "424021949",
      "Domain": "6D64756F31332E636F6D",
      "EmailHash": "98B4375E1D753E5B91627516F6D70977",
      "Flags": 9568256,
      "LedgerEntryType": "AccountRoot",
      "MessageKey": "0000000000000000000000070000000300",
      "OwnerCount": 12,
      "PreviousTxnID": "4E0AA11CBDD1760DE95B68DF2ABBE75C9698CEB548BEA9789053FCB3EBD444FB",
      "PreviousTxnLgrSeq": 61965653,
      "RegularKey": "rD9iJmieYHn8jTtPjwwkW2Wm9sVDvPXLoJ",
      "Sequence": 385,
      "TransferRate": 4294967295,
      "index": "13F1A95D7AAB7108D5CE7EEAF504B2894B8C674E6D68499076441C4837282BF8"
    },
    "status": "success",
    "validated": true
  }
}
{
  "result": {
    "index": "13F1A95D7AAB7108D5CE7EEAF504B2894B8C674E6D68499076441C4837282BF8",
    "ledger_hash": "395946243EA36C5092AE58AF729D2875F659812409810A63096AC006C73E656E",
    "ledger_index": 61966165,
    "node": {
      "Account": "rf1BiGeXwwQoi8Z2ueFYTEXSwuJYfV2Jpn",
      "AccountTxnID": "4E0AA11CBDD1760DE95B68DF2ABBE75C9698CEB548BEA9789053FCB3EBD444FB",
      "Balance": "424021949",
      "Domain": "6D64756F31332E636F6D",
      "EmailHash": "98B4375E1D753E5B91627516F6D70977",
      "Flags": 9568256,
      "LedgerEntryType": "AccountRoot",
      "MessageKey": "0000000000000000000000070000000300",
      "OwnerCount": 12,
      "PreviousTxnID": "4E0AA11CBDD1760DE95B68DF2ABBE75C9698CEB548BEA9789053FCB3EBD444FB",
      "PreviousTxnLgrSeq": 61965653,
      "RegularKey": "rD9iJmieYHn8jTtPjwwkW2Wm9sVDvPXLoJ",
      "Sequence": 385,
      "TransferRate": 4294967295,
      "index": "13F1A95D7AAB7108D5CE7EEAF504B2894B8C674E6D68499076441C4837282BF8"
    },
    "status": "success",
    "validated": true
  }
}

考えられるエラー

  • いずれかの汎用エラータイプ
  • deprecatedFeature - 削除されたフィールド(generatorなど)が要求に指定されていました。
  • entryNotFound - 要求されたレジャーオブジェクトはレジャーに存在しません。
  • invalidParams - 1つ以上のフィールドの指定が正しくないか、1つ以上の必須フィールドが指定されていません。
  • lgrNotFound - ledger_hashまたはledger_indexで指定したレジャーが存在しないか、存在してはいるもののサーバーが保有していません。
  • malformedAddress - 要求のアドレスフィールドが誤って指定されています。
  • malformedCurrency - 要求の通貨コードフィールドが誤って指定されています。
  • malformedOwner - 要求のescrow.ownerサブフィールドが誤って指定されています。
  • malformedRequest - 要求にフィールドが無効な組み合わせで指定されているか、1つ以上のフィールドの型が誤っています。
  • unknownOption - 要求に指定されたフィールドが、予期される要求フォーマットのいずれにも一致していません。